パッとプリント、すぐにお届けパプリ by ASKUL

商品点数 0
合計(税込) ¥0

カート

自由編集機能について/自由編集早わかり

自由編集とは

自由編集とは、作成中のレイアウトを手動で自由に変更するための機能です。
スタンプや名刺などの印刷面に配置される文字や図形の位置を変更したり、内容を個別に入力し直したりすることができます。
商品によっては、まったく白紙の状態からデザインをフリー作成することもできます。

  • 自由編集後は入力フォームをお使いいただけません。入力フォームに基本情報を入力してから、自由編集機能を使うことをおすすめいたします。
  • 2019年2月より自由編集画面をリニューアルいたしました(FLASH PLAYERは不要です)。旧Verとの機能比較はこちらをご覧ください。
  • スマートフォンで当サイトをご覧いただく場合、整列機能など一部の機能をご利用いただけません。

知りたい操作の項目をお選びください。

自由編集の画面

自由編集画面の各部には次の役割があります。

自由編集画面
  1. ツールメニュー

    文字や画像の配置、アンドゥ・リドゥ、パーツ保存などができます。

  2. 編集領域

    編集するレイアウトが表示されます。

  3. 設定パネル

    選択したツールに応じて設定できる内容が変わります。文字を入力したり図形の編集ができます

  4. 編集完了/キャンセルボタン

    自由編集を完了(または反映せずにキャンセル)します。

図形の線の太さや色などは、設定パネルで設定値を変更するとすぐに編集領域に反映されますが、文字の編集では「更新」ボタンを押すか、テキスト入力ボックスからカーソルを移動するまで反映されません。

使い方の例(1) 入力されている文字を変更する

編集したい文字をクリックする
変更したい文字をクリックします。
文字が入力されているパーツが選択されます。
設定パネルに文字を入力する
右側の設定パネルのテキスト入力欄に、変更したい文字を入力します。
内容に問題なければ、テキスト入力欄右下の「更新」ボタンをクリックしてください。
編集領域に反映される
テキスト入力欄に入力した内容が編集領域に反映されます。
編集完了をクリック
必要なテキストの変更が終わったら、画面右下の「編集完了」ボタンをクリックします。
確定をクリック
確認ダイアログが表示されるので、よろしければ「確定」ボタンをクリックしてください。
戻って再編集する場合は「キャンセル」をクリックしてください。

使い方の例(2) 文字の位置やサイズを変更する

パーツをクリック
位置やサイズを変えたいパーツをクリックします。
ドラッグで移動できます

パーツをドラッグすると移動できます。

Shiftキーを押しながらドラッグすると、水平・垂直方向に移動方向を揃えることができます。

文字サイズを変更
文字サイズを変えるには、右側の設定パネルのサイズ入力欄に文字サイズ(単位:ポイント)を半角数字で入力し、テキスト入力欄下の「更新」ボタンをクリックします。
完了する
変更が終わったら、「編集完了」ボタンをクリックします。

使い方の例(3) 画像を配置する

「画像」アイコンをクリックします。
新しく画像を配置するときは、ツールメニューの「画像」アイコンをクリックします。
画像を選択する
ダイアログ(白いウインドウ)が表示されるので、画像をダイアログにドラッグ&ドロップするか、「ファイルを選択」ボタンより、配置したい画像ファイルを選んでください。
画像が配置される

選択した画像が読み込まれ、編集領域の中央に配置されます。

画像の色は、編集中のデザインの色数に合わせて変更されます。例えばモノクロの名刺を作成中の場合は、フルカラーの画像を読み込んでも、白黒に変換されます。

サイズ変更したり移動したりします。

画像周囲のつまみをドラッグしてサイズを変更したり、適当な位置に移動したりします。

Shiftキーを押しながらつまみをドラッグすると、画像の縦横比を保持しながらサイズ変更できます。

完了する
変更が終わったら、「編集完了」ボタンをクリックします。

このほかの詳しい使い方については、次ページ以降をご覧ください。