パッとプリント、すぐにお届けパプリ by ASKUL

商品点数 0
合計(税込) ¥0

カート

自由編集機能について/グループ化・重ね順・整列

複数のパーツを扱いやすくするための編集機能がいくつかあります。

グループ化する

グループ化とは、選択されている複数のパーツを1つにまとめ、1つのパーツと同様に扱うための機能です。いつも同じ位置関係を保ちたいパーツをまとめてグループ化しておくと、ドラッグして移動する際などに便利です。

グループ化したいパーツを選択する

1. グループ化したいパーツをすべて選択します。

編集領域の何もないところでドラッグするか、Shiftキーを押しながらパーツを選択すると、複数選択ができます。個別のパーツがまとめて選択されているだけなので、1個のパーツとして固められたわけではありません。

グループ化アイコンをクリック
2. ツールメニューより「グループ化」をクリックします。
複数のパーツが選択されていないと、「グループ化」はクリックできません。
グループ化される
3. 複数のパーツがグループ化され、1個のパーツにまとめられます。
以後は、選択時も移動時も、常に1個のパーツとしてふるまいます。

グループ化を解除する

グループ解除アイコン
  1. グループ化されているパーツを選択します。
  2. ツールメニューのアイコンが「グループ解除」に変わります。「グループ解除」をクリックするとグループ化が解除され、再度各パーツを独立して選ぶことができます。

重ね順を変える

パーツはあとで配置したものほど編集領域の手前に重ねられていきますが、重ねられて裏側に隠れたパーツを手前に重ね直したり、その逆をすることができます。重ね順は、パーツを選んだ際に表示されるパネルまたはパーツ上で右クリックして表示されるサブメニューで変更することができます。

重ね順を変える
  • 最前面に移動…他のすべてのパーツの手前に配置します。
  • 前面に移動…ひとつ手前にあるパーツの手前に配置します。
  • 背面に移動…ひとつ裏側にあるパーツの裏側に配置します。
  • 最背面に移動…他のすべてのパーツの裏側に配置します。
  1. 重ね順を変えたいパーツの上で右クリックしてサブメニューを表示させます。
  2. サブメニュー内の重ね順のどれかを選びます。

    なお、背面・最背面へ変更すると、他のパーツに隠れて見えなくなってしまうことがあります。「1つ戻す」ボタンをクリックすると、重ね順を元に戻すことができます。

パーツの位置を揃える(整列)

整列について

整列アイコン
ツールボタンの「整列」では、選択したパーツの範囲または印刷保証(可能)範囲に対してパーツを揃えることができます。
下揃えの例
「下揃え」の例です。
選択されている複数のパーツを下側に移動し、選択範囲の下辺に合わせます。それぞれのパーツの左右の位置は移動しません。
左揃えの例
「左揃え」の例です。
選択されている複数のパーツを左側に移動し、選択範囲の左辺に合わせます。それぞれのパーツの上下の位置は移動しません。

整列の操作

整列の操作
  1. 整列したいパーツを複数選択します。

    整列される範囲は、選択されたすべてのパーツに外接する四角形の範囲になります。
  2. ツールボタンより「整列」を押すと、整列方法のパネルが表示されます。それぞれ何を基準にするかで整列結果が変わります。
    ※「印刷保証範囲に整列」は1つのパーツを選ぶだけでも使えますが、「選択アイテム内で整列」は複数パーツを選択しないと使えません。

    • 左揃え…左端に移動します。
    • 左右中央揃え…センタリングします。
    • 右揃え…右端に移動します。
    • 左右均等…左右間隔が等しくなるように移動します。
    • 上揃え…上端に移動します。
    • 上下中央揃え…上下方向にセンタリングします。
    • 下揃え…下端に移動します。
    • 上下均等…上下間隔が等しくなるように移動します。