パッとプリント、すぐにお届けパプリ by ASKUL

商品点数 0
合計(税込) ¥0

カート

組み合わせ印ガイド

組み合わせ印のサイズについて

  • 台木幅の異なる組み合わせ印は、結合することができません。
  • ジョイント部分の形状と向きが一致していない組み合わせ印も、結合することができません。
    詳細は「既に組み合わせ印をご利用のお客様へ」をご参照ください。

組み合わせ印
(プッシュオフタイプ/スタンダードタイプ/高さ調節機能付きタイプ/フリーメイトタイプ/ミニタイプ)

サイズ表
  • 組み合わせ印(高さ調節機能付き)には52mmサイズはございません。
  • 組み合わせ印(ミニタイプ)の台木幅は62mmのみとなります。
  • 薄いブルーの線は台木の大きさを表しています。実物では入りません。
  • 同じ台木幅でないと組み合わせができませんのでご注意ください。
  • 組み合わせ印の連結用突部は上向き(タテの場合は右側)でお作りいたします。
  • タテ型・ヨコ型どちらでもお作りいたします。タテ型で使用する数字は漢数字になります。

組み合わせ印
(浸透タイプ)

サイズ表
  • 薄いブルーの線は台木の大きさを表しています。実物では入りません。
  • 組み合わせ印浸透タイプ用の補充インキ(翌日スタンプ専用補充インキ)をご使用ください。
  • インキ色は、黒インキでお作りいたします。
  • 組み合わせ印(浸透タイプ)の連結用突部は下向き(タテの場合は左側)でお作りいたします。
  • タテ型・ヨコ型どちらでもお作りいたします。タテ型で使用する数字は漢数字になります。

シヤチハタ 組み合わせ印

サイズ表
  • 薄いブルーの線は台木の大きさを表しています。実物では入りません。
  • 補充インキはXLR-20Nをご使用ください。
    (0359号は補充口が小さいため、XLR-11Nのご使用をお勧めします。)
  • シヤチハタ 組み合わせ印の文字の向きは、Xstamperの刻印が下側(タテの場合は背見出しを手前にした時に左側)でお作りします。
  • タテ型・ヨコ型どちらでもお作りいたします。タテ型で使用する数字は漢数字になります。

台木サイズと台木幅の確認方法

ボディに記載の号数と数字は台木サイズと台木幅を表しています。
  • 組み合わせ印
    (プッシュオフタイプ)

  • 組み合わせ印
    (スタンダードタイプ)

  • 組み合わせ印
    (高さ調節機能付きタイプ)

  • 組み合わせ印
    (フリーメイトタイプ)

  • 組み合わせ印
    (ミニタイプ)

  • 組み合わせ印
    (浸透タイプ)

  • シヤチハタ 組み合わせ印

  • 印面のサイズは上記サイズ表をご参照ください。
  • 1 「B2-62」は、「2号(高さ8.5mm) 台木幅 62mm」を表します(先頭の英字は台木幅に対応しています)。
    フリーメイトタイプの場合は、ハイフン(-)の前の数字を台木サイズ(号数)、後の数字を台木幅として、上記サイズ表をご参照ください。

既に組み合わせ印をご利用のお客様へ

ご利用の際には、下記、弊社の組み合わせ印の仕様をご確認ください。

ジョイント部分の形状と向きが一致していない組み合わせ印は、結合することができません。
また、印面の高さが揃わない場合は、印影がくっきり出ないことがあります。

他社でご購入された組み合わせ印に追加したい場合

組み合わせ印は販売店により仕様が異なるため、同タイプでもジョイント部分の向きが逆だったり、印面の高さが異なる場合がありますので、ご注意ください。
また、明朝体・ゴシック体など書体の種類が同じでも、フォントが異なる場合があります。(この場合、文字の形が少々違う見え方になります。)
パプリ(旧アスクルスピ―ドプリントセンター)では、各タイプのサンプルをご用意しておりますので、ご注文前に組み合わせが可能かご確認いただくことができます。 お問い合わせ窓口までお気軽にご依頼ください。
  • 台木幅の異なる組み合わせ印は、結合することができません。サイズについての詳細は 「サイズについて」をご参照ください。

パプリ(旧アスクルスピ―ドプリントセンター)の組み合わせ印の仕様

プッシュオフタイプ ジョイント部分が長い小判型のタイプで、 横書きで凸が上、縦書きで凸が右側に出ます。
印面の高さを2.5㎜で作成しています。
スタンダードタイプ ジョイント部分が長い小判型のタイプで、 横書きで凸が上、縦書きで凸が右側に出ます。
印面の高さを2.5㎜で作製しています。
高さ調節機能付タイプ ジョイント部分が長い小判型のタイプで、 横書きで凸が上、縦書きで凸が右側に出ます。
印面の高さを2.5㎜で作製しています。
印面の高さを±0.1㎜毎に(最大±0.5㎜)調整できるので、合わせやすいタイプです。
フリーメイトタイプ ジョイント部分が丸い突起で、 横書きで凸が上、縦書きで凸が右側に出ます。
印面の高さを4.5㎜で作製しています。
ミニタイプ ジョイント部分が短い小判型のタイプで、 横書きで凸が上、縦書きで凸が右側に出ます。
また印面の高さを2.5㎜で作製しています。
浸透タイプ ジョイント部分が長い小判型のタイプで、 横書きで凸が下、縦書きで凸が左側に出ます。
シヤチハタ 組み合わせ印 マグネットタイプなので、ジョイント部分はありません。
  • 印面の高さとは、白いスポンジの部分とオレンジ色の印面の部分の高さを合計した寸法です。
  • 印面の高さは、±0.2㎜程度前後する可能性があります。

ジョイント部分の形状と向き

  • 組み合わせ印
    (プッシュオフタイプ)

    ジョイントの形状:長い小判型



  • 組み合わせ印
    (スタンダードタイプ)

    ジョイントの形状:長い小判型



  • 組み合わせ印
    (高さ調節機能付きタイプ)

    ジョイントの形状:長い小判型



    <
  • 組み合わせ印
    (フリーメイトタイプ)

    ジョイントの形状:丸い突起



  • 組み合わせ印
    (ミニタイプ)

    ジョイントの形状:短い小判型



  • 組み合わせ印
    (浸透タイプ)

    ジョイントの形状:長い小判型



  • シヤチハタ 組み合わせ印

    ジョイントの形状:なし(マグネットタイプ)